Critics rave over Adele's 'sublime' comeback single Easy On Me

‘Her songs are always polished but never to the point of soullessness’: Critics rave over Adele’s ‘sublimecomeback single Easy On Me lauding it ‘a thing of beauty and wonder

  • The highly-anticipated song, released on YouTube at midnight on Friday ahead of her album 30 set to drop next month, 以上を獲得しています 23 million views within the first 12 hours and topped iTunes charts in the UK and US
  • The music video soon shot to YouTube’s top trending clip and within hours Easy On Me became the fourth most-played song on Apple Music in the US
  • The Evening Standard’s five-star review of the track described it as ‘quintessential Adele
  • In a four-star review of the song, The Independent’s’s Alexandra Pollard applauded the ‘crisp, plaintive and mature comeback
  • A four-star review for The Times described Easy on Me as ‘a great tune
  • アデル‘s new single Easy On Me has been lauded by critics after the singer released her first music in over five years.

    The highly-anticipated song, released on YouTube at midnight on Friday ahead of her album 30 set to drop next month, 以上を獲得しています 23 million views within the first 12 hours and topped iTunes charts in the UK and US.

    The music video soon shot to YouTube’s top trending clip and within hours Easy On Me became the fourth most-played song on Apple Music in the US.

    成功: Adele's new single Easy On Me has been lauded by critics after the singer released her first music in over five years

    成功: Adele’s new single Easy On Me has been lauded by critics after the singer released her first music in over five years

    Now MailOnline takes a look at the reviews coming in for the new single ahead of the rest of her album dropping.

    Starting off the positive feedback, the Evening Standard’s five-star review of the track described it as ‘quintessential Adele’, adding that the singer remains ‘impervious to today’s pop music trends’.

    Jochan Embley also said that while Easy on Me does not match the ‘sorrow of Someone Like Youor the ‘emotional heights of Hello’, it is ‘just as powerful’.

    In a four-star review of the song, The Independent’s’s Alexandra Pollard applauded the ‘crisp, plaintive and mature comeback’.

    Easy on the ears: what the critics are saying

    インデペンデント

    評価:

    ‘Her songs are always polished but never to the point of soullessness.

    イブニングスタンダード

    評価:

    ‘Easy on Me does not match the sorrow of Someone Like You or the emotional heights of Hello, but it is just as powerful.

    バラエティ

    評価:

    ‘It’s Adele and just a piano from beginning to end… and the faintest hint of rhythm if you squint into the ether.

    タイムズ

    評価:

    ‘I couldn’t help but feel a sheen of thoroughly American professionalism that stops the emotions from really hitting home in the way they did on Someone Like You.

    電信

    評価:

    ‘It’s a bold comeback single and a thing of beauty and wonder.

    広告

    彼女は付け加えた: ‘Her songs are always polished but never to the point of soullessnessin her positive review.

    In a review for Variety, Chris Willman wrote that the new track sees Adele ‘taking responsibilityfor her part in the ‘downfall of a relationship’.

    ‘It’s Adele and just a piano from beginning to end… and the faintest hint of rhythm if you squint into the ether,’ 彼が追加した.

    A four-star review for The Times described Easy on Me as ‘a great tunethat ‘won’t change the world’.

    人気: The highly-anticipated song, released on YouTube at midnight on Friday ahead of her album 30 set to drop next month, 以上を獲得しています 23 million views within the first 12 hours and topped iTunes charts in the UK and US

    人気: The highly-anticipated song, released on YouTube at midnight on Friday ahead of her album 30 set to drop next month, 以上を獲得しています 23 million views within the first 12 hours and topped iTunes charts in the UK and US

    新しい音楽! Starting off the positive feedback, the Evening Standard's five-star review of the track described it as 'quintessential Adele'

    新しい音楽! Starting off the positive feedback, the Evening Standard’s five-star review of the track described it as ‘quintessential Adele

    A section of the review states: ‘The song itself is exactly what you would expect, with some sad yet somehow uplifting piano chords holding down words about growing up in public and making mistakes accordingly.

    While the critic states that the track is ‘nice and accomplished’, he also notes: ‘I couldn’t help but feel a sheen of thoroughly American professionalism that stops the emotions from really hitting home in the way they did on Someone Like You.

    The Telegraph gave the song a five-star review, calling it a ‘bold comeback single’.

    The critic said: ‘The bare bones balladis ‘a thing of beauty and wonder’.

    劇的! The music video sees the star, 33, pack up her house, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた

    劇的! そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた, 33, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた








    ‘It’s not a heartbreak anthem as much as a tentatively hopeful ballad from a woman emerging from an emotionally marooned period,’ NPR’s Latesha Harris said of the song.

    While Forbes said the song could be summed up as ‘spectacular,’ Rolling Stone said that the singer’s comeback song has ‘reduced the world to tears’ .

    And the BBC described the song as ‘a big woolly blanket wrapped around the loneliness and pain of anyone who’s been through a core-shaking break-up.

    The Guardian gave the song a three-star review, with critic Alexis Petridis writing: ‘You hear it and think ‘yes, that’s definitely Adele, doing the stuff that Adele does”.

    ‘I am shaking, crying and throwing up!’ Adele fans flood social media with hilarious memes as singer releases Easy On Me

    アデル fans flooded the internet with hilarious memes as they reacted to the release of her new single, 肌寒い天候に合わせてフェイクファーを盗んだ.

    The singer dropped her first new track in five years on Friday, along with the music video – 星を見る, 33, 彼女の家を片付けて追い払う, アデルのファンがEasyOnMeのミュージックビデオに彼女の過去の曲へのリンクがあることを発見.

    何年も経ち、彼女は物語を語っています。ハローミュージックビデオとアデルのイージーオンミーの類似点と、彼女が現在家を出る方法は芸術作品です。」, 何年も経ち、彼女は物語を語っています。ハローミュージックビデオとアデルのイージーオンミーの類似点と、彼女が現在家を出る方法は芸術作品です。」 30; and fans sat patiently on YouTube at midnight on Friday to hear the track for the first timewhich is inspired by her divorce from Simon Konecki.

    'I am shaking, crying and throwing up!' Adele fans flooded  social media with hilarious memes on Friday after the  singer released Easy On Me - her first single in fiver years

    ‘I am shaking, crying and throwing up!’ Adele fans flooded social media with hilarious memes on Friday after the singer released Easy On Meher first single in fiver years

    Fans were quick to joke that while the single may have been called Easy On Me, Adele hadn’t taken it with the easy with the vocals and lyrics, which left them blown away.

    Other listeners quipped that they were pretending to be divorced in order to relate to the break up inspired song while some discussed having very strong physical reactions to the track, joking they were ‘shaking, crying and throwing up’.

    Another notable meme came in the form of fans joking that the video was a continuation of her video for 2015’s Helloin which the singer also belted out a ballad while roaming around an empty house.

    陽気な、こっけいな: Fans were quick to joke that while the single may have been called Easy On Me, Adele hadn't taken it with the easy with the vocals and lyrics, which left them blown away

    陽気な、こっけいな: Fans were quick to joke that while the single may have been called Easy On Me, Adele hadn’t taken it with the easy with the vocals and lyrics, which left them blown away

    そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた, と同様 30, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた’ そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた.

    そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた. そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた,’ と同様, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた. そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた, 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした, 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした, 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした, 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした…’

    私の周りの世界を感じる機会がありませんでした: 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした’

    The video transfers from a black and white filter to colour halfway through, and starts with the singer on the phone, telling someone she’s on her way and that she might lose signal.

    ファンはソーシャルメディアで彼らの承認を表明しました, 1つのペニングで: 「アデルの新曲=グースバンプス! その女王を疑うことはありません!’

    Intense: Other listeners quipped that they were pretending to be divorced in order to relate to the break up inspired song while some discussed having very strong physical reactions to the track, joking they were 'shaking, crying and throwing up'

    Intense: Other listeners quipped that they were pretending to be divorced in order to relate to the break up inspired song while some discussed having very strong physical reactions to the track, joking they were ‘shaking, crying and throwing up

    別の合意: 「その新しいアデルのドロップを聞いているグースバンプ. なんて美しい歌の男!’

    3番目のチャイム: 「文字通り、いたるところにグースバンプがあります, アデルはただ素晴らしいです! 文字通り私の体中のグースバンプ!!’

    別の冗談, 「現在、この新しいアデルで泣いて吐き出している!’ 他の誰かが同意したように: 「アデルは本当に私たちに、決して起こらなかった別れを叫んでいる単一のお尻の人々を手に入れました!’

    何年も経ち、彼女は物語を語っています。ハローミュージックビデオとアデルのイージーオンミーの類似点と、彼女が現在家を出る方法は芸術作品です。」! Adele finally released her first new track in five years - 肌寒い天候に合わせてフェイクファーを盗んだ - alongside the music video

    何年も経ち、彼女は物語を語っています。ハローミュージックビデオとアデルのイージーオンミーの類似点と、彼女が現在家を出る方法は芸術作品です。」! Adele finally released her first new track in five years – 肌寒い天候に合わせてフェイクファーを盗んだ – alongside the music video

    Emotive: The highly-anticipated single was teased last week, 何年も経ち、彼女は物語を語っています。ハローミュージックビデオとアデルのイージーオンミーの類似点と、彼女が現在家を出る方法は芸術作品です。」 30

    Mesmerised: 何年も経ち、彼女は物語を語っています。ハローミュージックビデオとアデルのイージーオンミーの類似点と、彼女が現在家を出る方法は芸術作品です。」

    何年も経ち、彼女は物語を語っています。ハローミュージックビデオとアデルのイージーオンミーの類似点と、彼女が現在家を出る方法は芸術作品です。」: 何年も経ち、彼女は物語を語っています。ハローミュージックビデオとアデルのイージーオンミーの類似点と、彼女が現在家を出る方法は芸術作品です。」, 何年も経ち、彼女は物語を語っています。ハローミュージックビデオとアデルのイージーオンミーの類似点と、彼女が現在家を出る方法は芸術作品です。」 30; そしてファンは金曜日の真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた

    それが好き, あなたは? ファンは、5年間待った後、Twitterにアクセスして曲を盛り上げました。

    それが好き, あなたは? ファンは、5年間待った後、Twitterにアクセスして曲を盛り上げました。

    'One of my best friends in the world': Drake was excited about the release as he took to Instagram to show his support by posting this sweet message

    ‘One of my best friends in the world’: Drake was excited about the release as he took to Instagram to show his support by posting this sweet message

    劇的! The music video sees the star, 33, pack up her house, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた

    劇的! そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた, 33, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた

    Hit the road! She drives away, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた

    ベルター! 形成するのは本当, 新しいシングルはアデルのパワーバラードのもう一つです

    そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた! そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた, そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた

    Former flames: サイモンは、アデルのビバリーヒルズにある3つの家の1つに住んでいると考えられているため、アンジェロに近づくことができます。, 47, 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした 2019, 5か月後のアデルのファイリングコート文書 (で描かれています 2012)

    サイモンは、アデルのビバリーヒルズにある3つの家の1つに住んでいると考えられているため、アンジェロに近づくことができます。: サイモンは、アデルのビバリーヒルズにある3つの家の1つに住んでいると考えられているため、アンジェロに近づくことができます。, 47, 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした 2019, 5か月後のアデルのファイリングコート文書 (で描かれています 2012)

    ペンで書いた他の人, 「新しいアデルの曲の1分後、私はすすり泣き始めました,’ そして: 「アデルのアルバムの残りの部分が「Easyonme」のようなものなら, 私は間違いなくずっとすすり泣きます!’

    別の熱烈なファンが書いた: 「アデルがカバーアートのサイドプロファイルを選んだのは、それがすべてをはるかに美しく脆弱にするからです。… これは壊滅的ですが、優しくて正直なアルバムになります, そして私はすでに悲しみと喜びで一気にすすり泣いています!’

    アデル – Easy On Me lyrics

    [Verse 1]

    There ain’t no gold in this river

    That I been washinmy hands in forever

    I know there is hope in these waters

    But I can’t bring myself to swim

    When I am drowninin the silence

    コテージは、A82フォートウィリアムからグラスゴーへの道路の横にあります。, 入らせて

    [Chorus]

    Go easy on me, 赤ちゃん

    そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた

    Didn’t get the chance to

    Feel the world around me

    I had no time to choose what I chose to do

    So go easy on me

    [Verse 2]

    There ain’t no room for a thing to change

    When we are both so deeply stuck in our ways

    You can’t deny how hard I’ve tried

    そしてファンは真夜中にYouTubeに辛抱強く座って、初めてそれを聞いた

    But now I give up

    [ブリッジ]

    I had good intentions

    And the highest hopes

    But I know it now

    It probably doesn’t even show

    広告

    水曜日にInstagramに連れて行く, アデルは、ニューアルバムのリリース日が11月になることを確認しました 19, 長いメモを追加して、彼女はついに自分の音楽をリリースする準備ができたと感じたと説明しました.

    彼女は書いた: 「私が最初に始めたとき、私は確かに私が望んでいた場所の近くにはいませんでした。 3 数年前.

    「実際にはまったく逆です. 私は安全を感じるためにルーチンと一貫性に依存しています, 私はいつも持っている. それでも私は故意にそこにいました – 喜んでさえ, 絶対的な混乱と内なる混乱の迷路に身を投じる!

    「私は途中で自分自身について多くの猛烈な家庭の真実を学びました. 私は多くの層を流しましたが、新しい層に身を包みました.

    「真に有用で健全な資料を発見しました。, とうとう自分の気持ちを再び見つけたような気がしました. 私の人生でこれほど平和を感じたことは一度もないと言っても過言ではありません。’

    アデルは、アルバム作成プロセスからのサポートをどのように求めたかを語りました, それは彼女を「執拗にすすり泣き」させました.

    彼女は書いた: 'など, ついにこのアルバムを出す準備ができました. それは私の人生の最も激動の期間を通して私の乗車または死でした. 私が書いていたとき, 私を元気づけるためにワインのボトルとテイクアウトを持ってやって来たのは私の友人でした.

    「常に最高のアドバイスをしてくれる賢い友人. ワイルドで言う人を忘れないでください “それはあなたの土星のベイビーです, 人生は一度だけ”.

    「一晩中起きていて、私が理由を知らずに執拗にすすり泣きながら私を抱きしめていた友人. 私を迎えに行ってどこかに連れて行ってくれる起き上がって行く友人私は行きたくないと言ったが、ビタミンDのために家から連れ出したいと言った.

    「フェイスマスクとバスソルトを入れて雑誌をこっそりと残して、愛されていると感じさせてくれたその友人は、実際の月だけでなく、おそらくセルフケアをする必要があることをうっかり思い出させてくれました。.

    「そして、何があってもその友人, 私は自分の悲しみに夢中になってしまったので、彼らと一緒にチェックインするのをやめたと思っていても、私にチェックインしました.

    「それ以来、家と心を丹念に作り直してきました。このアルバムはそれを物語っています。. 家は心がxであるところです.

    私の周りの世界を感じる機会がありませんでした, 47, 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした 2019, 5か月後のアデルのファイリングコート文書.

    カップル – 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした – 私の周りの世界を感じる機会がありませんでした, 8.

    私の周りの世界を感じる機会がありませんでした, サイモンは、アデルのビバリーヒルズにある3つの家の1つに住んでいると考えられているため、アンジェロに近づくことができます。.

    News of the album release date comes after Adele shared a first look at the single cover for Easy On Me on Tuesday.

    The Someone Like You songstress looked stunning in the black and white teaser shot that was shared to her Instagram with the caption: 「EasyOnMe – 10月 15 – 真夜中の英国。’

    In colour: The video changes from a black and white filter, to a colour one

    In colour: The video changes from a black and white filter, to a colour one

    In colour: The video changes from a black and white filter, to a colour one

    Windswept! The video starts with the singer on the phone, telling someone she's on her way and that she might lose signal

    Windswept! The video starts with the singer on the phone, telling someone she’s on her way and that she might lose signal

    リリース: 水曜日にInstagramに連れて行く, アデルはアルバムのリリース日とタイトルを確認し、長いメモの中で彼女はついに自分の音楽をリリースする準備ができたと感じたと説明しました

    リリース: 水曜日にInstagramに連れて行く, アデルはアルバムのリリース日とタイトルを確認し、長いメモの中で、ついに音楽をリリースする準備ができたと説明しました。

    アデルは書いた: 「私は安全を感じるために日常的で一貫性に依存しています, 私はいつも持っている. それでも私は故意にそこにいました - 喜んでさえ, 絶対的な混乱と内なる混乱の迷路に身を投じる!'

    アデルは書いた: 「私は安全を感じるために日常的で一貫性に依存しています, 私はいつも持っている. それでも私は故意にそこにいました – 喜んでさえ, 絶対的な混乱と内なる混乱の迷路に身を投じる!’

    熱心に期待: News of the album release date comes after Adele shared a first look at the single cover for Easy On Me on Tuesday

    熱心に期待: News of the album release date comes after Adele shared a first look at the single cover for Easy On Me on Tuesday

    She announced: 'イージーオンミー - 10月 15 - ミッドナイトUK '

    She announced: 「EasyOnMe – 10月 15 – 真夜中の英国’

    Adele sent fans into meltdown when she played a clip of the song during her very first Instagram live stream on Saturday.

    スター, 彼女が彼女の経営者によってトラブルに巻き込まれることを認めた人, 彼女が感情を川に例えたトラックでのプレスプレイ.

    声の大国はまた、率直なチャットの間に彼女のメンタルヘルスについてオープンになりました, 彼女が「毎日」それを取ることを明らかにする’ 基本ですが、それは「とても良い」と感じています’ 現在.

    「私のメンタルヘルスは今とても良いです. 私は毎日それを取り、私の道に来るものは何でも対処します,’ 彼女は認めた.

    「時間をかけると、間違いなく気分が良くなります。. 私の音楽を書く…ええ、それは確かに本当に治療的でした.

    「私はその感謝を失ったと思います. 大声で言いたくないことや話したいことが出てきました,’ こんにちはヒットメーカーが追加されました.

    「私の次のアルバムは何に基づいていますか? 離婚, ベイビー, 離婚,’ トッテナムで育てられた美しさを備えています.

    アデーレはまた、彼女のつま先をフリーブリトニー運動に浸すことを恥ずかしがりませんでした, 彼女が「素敵な」に会ったことを視聴者に伝える’ 数回スターを付けて、彼女が幸せでよかったです.

    驚き! It comes after Adele sent fans into meltdown as she played a clip of the single during her very first Instagram live stream on Saturday

    驚き! It comes after Adele sent fans into meltdown as she played a clip of the single during her very first Instagram live stream on Saturday

    彼女が帰ってきました! She recently took to Twitter to reveal her new song's title

    致命的な装置を解体し、ゼリグナイトのベストに座屈した人質を救出した! She recently took to Twitter to reveal her new song’s title

    ’30’ title falls in line with Adele’s preferred way of naming her records, 彼女の年齢にちなんで名付けられた彼女のスタジオアルバムの3つすべてで.

    彼女のデビューアルバム 19 「ロビンは、モーが通過した後、私たちがビージーズになりたいと思っていましたが、私はそれを処理できませんでした 2008, に続く 21 に 2011 そして 25 に 2015.

    アデルは前のパターンに従っているので, インクルード 30 アルバムにはたくさんのインスピレーションがあります, 彼女が元夫のサイモンから離れた年齢だった.

    ブリットアワードの受賞者は最近、離婚で沈黙を破った, 彼らの息子アンジェロが尋ねた悲痛な瞬間を思い出して, 「あなたはもう私の父を愛していないのですか?’

    5年ぶりのインタビューでアメリカンヴォーグと話す, アデルは彼女が彼女の新しいアルバムを望んでいることを明らかにした, 彼女は離婚について歌っています, アンジェロが年をとったときに何が起こったのかを理解するのに役立ちます.

    からかう: A series of '30' billboards popped up across the globe to promote the new record

    からかう: A series of ’30billboards popped up across the globe to promote the new record

    彼女は説明した: 「彼は私に非常に多くの簡単な質問をしているので、私は答えることができません, 答えがわからないので. お気に入り, “Why can’t we still live together?”

    ”それは、離婚したときに人々がすることではありません。”

    ”しかし、なぜですか?”

    「私は, “わからない。” それは社会がしていることではありません。’

    'そして, “もうお父さんを愛してみませんか?” そして私は, “私はあなたのお父さんが大好きです. 私はただ恋をしていません。” 私はそれを9歳の子供には意味がありません。’

    才能: The '30' title falls in line with Adele's preferred way of naming her records, 彼女の年齢にちなんで名付けられた彼女のスタジオアルバムの3つすべてで

    才能: ’30’ title falls in line with Adele’s preferred way of naming her records, 彼女の年齢にちなんで名付けられた彼女のスタジオアルバムの3つすべてで

    アデーレはまた、彼女が彼女の分離について彼らの息子と話すのに苦労したことを認めました, 彼女に非常に多くの不安を引き起こしたので、彼女のセラピストは彼女がアンジェロと話していることを記録して、彼女が言われたことを思い出すことができるように提案しました.

    彼女は英国のヴォーグに語った: 「明らかに、サイモンと私は彼やそのようなものをめぐって争ったことはありません. アンジェロは, “I don’t get it.

    「私もよくわかりません. 結婚中や結婚後に何が起こり、何が起こらないかという社会のルールがあります, でも私はとても複雑な人です’

    彼女は付け加えた: 政府の福祉に行くことを余儀なくされた人 30, 私の人生全体が崩壊し、私はそれについての警告がありませんでした。’

    それでも、ペアの間に悪い血はなかったと主張する, 彼女は付け加えた: 「それはただではなかった…それは私にとってもう正しくなかった. 他の多くの人のようになりたくありませんでした. I wasn’t miserable miserable, でも自分を第一に考えていなかったら悲惨だっただろう. だが, ええ, 悪いことは何も起こらなかった。’

    スプリット: アデルは最近、離婚で沈黙を破った, 彼らの息子アンジェロが尋ねた悲痛な瞬間を思い出して, 「あなたはもう私の父を愛していませんか?' (で描かれています 2013)

    スプリット: アデルは最近、離婚で沈黙を破った, 彼らの息子アンジェロが尋ねた悲痛な瞬間を思い出して, 「あなたはもう私の父を愛していないのですか?’ (で描かれています 2013)








    彼らの分離にもかかわらず, アデルには後悔はありません, 彼女は「完璧な人を選んだ」と言った’ 子供を持つために.

    他の場所, 彼女は彼女と彼女の新しいボーイフレンドを確認しました, スポーツエージェントリッチポール, 39, 「とても幸せです’ 彼が「困惑している」ことを明らかにしました’ 彼女の巨大な, 世界的な名声.

    彼女はまた、木曜日に公開された別のプロファイルでアメリカンヴォーグに語った, そのリッチは「信じられないほど到着しました’ 疎遠になった父親が癌で亡くなる数日前 57 今年の5月に, ペアが落ちた後 2011.

    コックニースターがリッチを紹介 – レブロン・ジェームズを代表する人 – インタビュアーに, 歌手がどのように輝いたかを誰が指摘したか, 'こんにちは, コーナーを漂流し、4台のパトカーをカックルで取り出す!’ 彼が写真撮影に入ったとき.

    'はい, 私達は一緒です,’ アデルはインタビューで確認した, 追加する: 「私たちはとても幸せです。’